« 残テ | トップページ | 佐木Gumi久美21 »

2018年8月13日 (月)

すぐに使える状態に!

ご訪問ありがとうございます。
貴女らしい暮らし&ファッションを
分析アドバイス致します!
群馬高崎整理収納骨格スタイル分析
加藤桃子です。
8月4日5日に高崎祭りがありました
我が家の住む町内には、山車があるので、
家族揃ってお祭りに参加
衣装を着ると、
気合いが入ってる感じになります
この衣装、子供の衣装は、
どんどん体が大きくなっていくということで
育成会の方で都度貸してくれるのですが
大人の半纏は自前
母の衣装は長期レンタル(自宅保管)
父の衣装はお友達パパさんより譲り受け
この他にも、町内のTシャツがあったり
なんだかんだで、いい量があります
でも基本、2年に1回の利用
なので、
それぞれのクローゼットにはしまわず、
お祭りとグルーピングして
子供部屋の押入の中の衣装ケースへ
この押入には、用途別管理のものを
まとめて収納してます
お祭り海スキーなど

かさばるものが多いです
イベントものは、
まとめて収納するのも1つの手ですね
そうそう、パパさんの半纏の脇が
大きくほつれていました
1週間温めて、やっとの思いで補修
ミシンを出したついでに
自分の半纏も直すことに
実はこれ、裾折り曲げてるだけ
フリーサイズなので、腕もちょいと長い
ということで、フルリニューアル
見づらいけど、パパのと比べると

かなり小さくなりました
着たら、ジャストサイズです
ストレートタイプはこんなところでも
ジャストサイズが大事
これでやっと
気になっていたことがスッキリ

お直しもしたので、
次回着るときにも慌てずにすみます
しまう場所が分かっていても
すぐに着れる状態になってないと
意味がなくなってしまうので
皆さんも、しまう場所だけでなく、
すぐに使える!も意識してみてくださいね

« 残テ | トップページ | 佐木Gumi久美21 »